病院のご紹介

病院概要

病院の現状

名称 医療法人社団寿量会 熊本機能病院
会長・総院長 米満弘之
理事長 米満弘一郎
院長 中島英親
所在地 熊本県熊本市北区山室6丁目8番1号
病床数 395床
  • 一般病棟 176床
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料 131床
  • 地域包括ケア病棟入院料 55床
  • 障害者施設等入院基本料 33床
TEL 096-345-8111(代)
FAX 096-345-8188
URL http://www.juryo.or.jp

診察について

診療科目
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • 形成外科
  • 小児形成外科
  • 神経内科
  • リハビリテーション科
  • 脳神経外科
  • 循環器内科
  • 血管外科
  • 内科
  • 放射線科
  • 救急科
  • 外科
  • 皮膚科
  • 麻酔科
特殊センター
  • 人工関節センター
  • 農業外傷センター
  • 四肢外傷センター
  • 切断指肢再接着センター
  • スポーツ外傷センター
  • 骨粗鬆症センター
  • 国際唇裂口蓋裂センター
  • 創傷ケアセンター
  • アノマリセンター
  • 救急センター
  • リウマチ膠原病センター
  • 神経難病センター
  • 循環器センター
  • 熊本加齢医学研究所
  • 総合血管センター
  • 地域医療連携 画像診断センター
  • 神経生理センター
  • 訪問歯科連携センター
附設施設
  • 熊本地域リハビリテーション広域支援センター
併設施設
  • 介護老人保健施設 清雅苑
  • 地域ケア支援センター(訪問看護ステーション、訪問リハビリ、ボランティアセンター、訪問指導事業<薬剤・栄養>、在宅サービスセンター<居宅介護支援事業所>、ヘルパーステーション、通所リハビリテーションセンター)
  • 熊本市北3地域包括支援センター(熊本市高齢者支援センターささえりあ清水・高平)
  • 指定運動療法施設 熊本健康・体力づくりセンター
  • 地域交流館(レストラン モッコス珈琲館・加喜右衛門、健康生活相談コーナー、健康生活図書館、市民塾ホール)

設備・施設基準・認可について

1

保険に関する事項

当病院は健康保険、国民健康保険、後期高齢者保険、労災保険、生活保護法、結核予防法、原爆医療、自立支援医療(更生医療・育成医療)、救急医療機関等の指定を受けています。

2

診療時間外の時間における診療

  1. 深夜 午後10時から午前6時
  2. 休日(深夜を除く) 日曜・祝日・12/30~1/3
  3. 時間外 午後6時~(土曜日は正午)から午前8時までの間 (深夜及び休日を除く)
    4/1は開設記念日の為時間外となります。(ただし、日曜日の場合は休日扱い)
3

入院に関する事項

当病院が九州厚生局に届出・受理され、実施している施設基準等は次のとおりです。

  1. 一般病棟10対1入院基本料
  2. 看護必要度加算2
  3. 障害者施設等10対1入院基本料
  4. 診療録管理体制加算1
  5. 医師事務作業補助体制加算1 25対1
  6. 急性期看護補助体制加算50対1
  7. 特殊疾患入院施設管理加算
  8. 療養環境加算
  9. 重症者等療養環境特別加算
  10. 栄養サポートチーム加算
  11. 医療安全対策加算1
  12. 感染防止対策加算1
  1. 患者サポート体制充実加算
  2. 総合評価加算
  3. 病棟薬剤業務実施加算
  4. データ提出加算2
  5. 退院支援加算1
  6. 地域連携診療計画加算
  7. 認知症ケア加算1
  8. 回復期リハビリテーション病棟入院料(1)
  9. 体制強化加算1.2
  10. 地域包括ケア病棟入院料1
  11. 看護職員配置加算
4

DPCに関する事項

平成20年7月より一般病棟はDPC(診断群分類)にて請求を行っています。(医療機関別係数:1.1755)

※DPC(Diagnosis Procedure Combination)とは、1日の入院基本料が定額となり、これまでの出来高による請求とは異なります。厚生労働大臣の告示により認められた病院だけが行える制度です。

5

看護に関する事項

当病院は厚生労働大臣が定める基準による看護をおこなっている保険医療機関です。

  1. 一般病棟では入院患者10人につき1人以上の看護職員を配置しています。
  2. 充足した看護スタッフにより、24時間交代で看護を行っています。
  3. 入院中の方の負担による付添看護は認められていません。
6

入院時食事療養に関する事項

当病院は厚生労働大臣が定める入院時食事療養(1)によって食事を提供しています。

  1. 食事療養は、管理栄養士又は栄養士によって行います。
  2. 入院されている方の年齢、病状によって適切な食事提供が適時(夕食については午後6時以降)、かつ適温で行われています。
7

療養環境に関する事項

  1. 入院される方のご希望(負担)により特別の療養環境を整備した病室(個室等)をご利用いただけます。

    特別の療養環境室(個室) 1日につき 16,200円~3,240円(税込)
    特別の療養環境室(2人部屋) 1日につき 3,240円~2,160円(税込)
    特別の療養環境室(3人部屋) 1日につき 1,080円(税込)
  2. 特定療養費初診料(200床以上の医療機関のみ)

    当病院初診の際、他医療機関よりの紹介状をお持ちでない場合は特定療養費として、1,080円(税込)徴収させていただきます。

  3. 180日を超える入院に係る特別料金

    通算の入院期間が180日を越える方に対しては、1日につき下記の料金を徴収させていただきます。

    〔一般病棟入院基本料〕
    10対1入院基本料 2,158円(税込)
    特別入院基本料 946円(税込)
    障害者施設等入院基本料 2,153円(税込)
    障害者施設等特定入院基本料 1,565円(税込)
  4. 特定療養費(診療時間以外の時間における診察の実施)

    当病院の診療時間以外に診察を希望される場合は特定療養費として、2,160円(税込)を徴収させていただきます。

8

総合リハビリテーション施設に関する事項

当病院が九州厚生局に届出・受理され、実施している施設基準等は次のとおりです。

  1. 心大血管疾患リハビリテーション料(1)
  2. 脳血管疾患等リハビリテーション料(1)
  3. 運動器リハビリテーション料(1)
9

処置・手術・麻酔・検査・画像診断に関する事項

当病院が九州厚生局に届出・受理され、実施している施設基準等は次のとおりです。

  1. 検体検査管理加算(Ⅰ)、(Ⅳ)
  2. 植込型心電図検査
  3. ヘッドアップティルト試験
  4. 中枢神経磁気刺激による誘発筋電図
  5. 神経学的検査
  6. 画像診断管理加算(2)
  7. CT(64列)撮影及びMRI(3.0T)撮影
  8. 冠動脈CT撮影加算
  9. 心臓MRI撮影加算
  10. 無菌製剤処理料
  11. 脳刺激装置植込術
  12. 骨移植術(軟骨移植術を含む)
    (自家培養軟骨移植術に限る)
  1. 上顎骨形成術(骨移動を伴う場合)、
    下顎骨形成術(骨移動を伴う場合)
  2. 胃瘻造設術
  3. 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  4. ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  5. 植込型心電図記録計移植術及び
    植込型心電図記録計摘出術
  6. 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  7. 輸血管理料Ⅱ
  8. 輸血適正使用加算
  9. 貯血式自己血輸血管理体制加算
  10. 麻酔管理料(Ⅰ)
  11. 硬膜外自家血注入
10

その他の特掲診療料に関する事項

当病院が九州厚生局に届出・受理され、実施している施設基準等は次のとおりです。

  1. 糖尿病透析予防指導管理料
  2. 院内トリアージ実施料
  3. ニコチン依存症管理料
  4. がん治療連携指導料
  5. 薬剤管理指導料
  6. 医療機器安全管理料1
11

保険外負担に関する事項

当病院は衛生材料等の治療(看護)行為及びそれに密接に関連した「サービス」や「物」についての費用の徴収や曖昧な名目での費用の徴収は一切行っていません。

12

患者相談窓口について

当病院は患者さん及びご家族からのご相談・ご意見をお受けし療養環境の改善に生かすことを目的に、患者さん相談窓口を開設しております。

13

明細書の発行について

一部負担金等の内訳の診療報酬点数の算定項目、薬剤名又は特定保険医療材料名が分かる明細書を発行しています。