介護老人保健施設 清雅苑
入所・ショートステイ

施設の特徴

安心の医療体制

毎朝施設長による回診が行われます。
また、週に一度はリハビリ専門医とリハビリ専門職員によるリハビリ回診が行われます。
夜間も併設病院の医療体制と同じ対応を行っており、万一の場合(脳卒中・転倒による骨折・心 筋梗塞)でも、併設の熊本機能病院ですぐに専門的治療が受けられます。

自立支援のためのケア

入所されるお一人お一人にあわせたリハビリ介護計画 (ケアプラン)をお作りいたします。
看護介護は、看護師と介護福祉士・ケアキャストが担当致します。
入所者の方の家庭復帰に向けて清雅苑のスタッフが総力を挙げてお手伝いいたします。

お風呂・お食事

  • お風呂
    「天然温泉せいが湯」で、車椅子の方も天然温泉の大浴場にゆっくりお入りになって快適な温泉気分を味わっていただけます。
  • お食事
    温かいものは温かく、冷たいものは冷たく美味しく召し上がっていただけます。料理の素材は旬のものを使っています。

楽しいカルチャー教室・イベント・レクリエーション

  • カルチャー
    いろいろなカルチャー教室が開かれていますのでご 自由にお楽しみ下さい。肥後狂句・手芸・水墨 画・吟詠・生花・押し花・書道など。
  • イベント・レクリエーション
    楽しい催し物を用意していますので心ゆくまでお楽しみ下さい。また、毎日楽しいレクリエーションを行いますのでご自由にご参加下さい。

入所リハビリテーション

併設の熊本機能病院で経験を積んだベテランの理学療法士、作業療法士が、家庭復帰のため訓練をいたします。
ご家族の方にも、簡単なリハビリ、介護の方法をご紹介いたします。また、ご家庭にお伺いして住宅改修、福祉用品(ベッド・車椅子等)のアドバイスもいたします。

短期集中リハビリ

病院退院後や在宅から入所されて3ヵ月以内の方には、集中的にリハビリを行います。

個別リハビリ

寝返り・起き上がりなどの基本動作の練習や、歩行練習・廃用性変化の改善などの機能回復訓練を行います。また、食事・排泄などの具体的な日常生活のトレーニングを行い、家庭復帰を目指します。

入所前・退所後 訪問

リハビリスタッフが、在宅復帰の準備のため、ご自宅を訪問し、住宅改修やベッド、車椅子などの福祉用具のアドバイスや、ご家族への介護方法の指導などを行います。

認知症リハ

認知症の方に、週3回程度、認知症の進行の予防を目的に専門職が対応します。

グループリハビリ

リハビリスタッフの指導のもと、身体機能に応じた、体力アップのトレーニングや、活動性を引き出すための園芸活動・失語症の方ための、言語グループなど目的に応じたグループリハビリを行っています。

STAFF

理学療法士:4名
作業療法士:2名

  • 入所定員80名に対するスタッフ数

ショートステイ

ショートステイとは、短期間のご利用にて集中的なリハビリテーションを行い、身体機能の維持・ 向上、ご家族さまの介護負担の軽減を目指します。
ご利用については、お気軽にご相談ください。