スタッフブログ

2015年01月のアーカイブ

場所  外来
カテゴリ  サービスについて
回答部署  看護管理局

≪ご意見・ご要望など≫

外来でのスタッフの接遇について、ご意見をいただきました。

≪当院からの回答≫

ご意見ありがとうございます。ご不快なお気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。
すぐに予診対応のスタッフでご意見を元に、話し方の改善と優しい対応について話し合いました。
スタッフ一同、心を入れ替え取り組んでまいります。


~投書への回答について~
いただいた投書への回答は、多くの方に関わる内容についてホームページに掲載させていただきます。
個人に関わる内容については、個別に回答させていただきますのでご了承ください。
また、個人が特定される情報については、伏せて掲載させていただいております。
こんにちは、広報スタッフです。
まだまだインフルエンザが猛威を振るっており、寒い日も続いていますが、
昨日、長崎では梅の開花が観測されたそうです。
きっと熊本もこの数日中に梅が開き始めるのではないでしょうか。
暖かい春の日が待ち遠しいですね。

さて、新棟建築の杭打ち工事は、もうすぐ終わり・・・という時に、
地中障害」が見つかったという話が!!

担当者にもらった写真がこちら。



矢印を書いてみましたが、
一番奥の石、側面が丸くカットされているのが分かるでしょうか?

杭を打ち込もうとしたところ、地中に障害物となるこの石が埋まっており、
杭の邪魔になる部分だけ取り出したので、こんな形になっているそうです。

つまり、実際はもっと大きな石が埋まっているかもしれないということ!
綿密な計画を練って始まった工事も、始めてみないと分からないこともあるようです。
この地中障害は取り除かれ、杭は無事に打ち込まれたとのことで、一安心。

近隣の皆様やご来院される方に関わる、工事を始めてみて分かった問題点などは、
できるだけ早急に解決できるよう努めてまいりますので、今後もよろしくお願いいたします。

杭打ち工事の後は躯体工事に入ります。
いよいよ、建物が建つという実感が湧いてくるのではないかとワクワクしているところです。
こんにちは、広報スタッフです。
熊本県内でもインフルエンザ患者報告数が警報レベルを大幅に超えたということで、
まさに「大流行」している状態です。
皆さんもご自宅や職場での感染対策を心がけて、元気にお過ごしください。

さて、今日は今年最初の新棟建築の記事です。

1月いっぱいはひたすら杭打ち工事が続いており、素人目にはあまり変化がなかったのですが、
杭打ち工事も中盤に差し掛かったところで、少しだけ変化がありました。

現在の工事現場は、棒状のものが柵のように立ててあります。


「小さな杭ですか?」と質問したところ、これは「山留(やまどめ)」というそうです。
ちょっとだけ調べてみたところ、建築の基礎工事において、
掘削した地盤を土圧や水圧によって崩れないように支えるものを山留(やまどめ)というのだそうです。

当院の工事でいうと、現在段差になっている高い方から低い方へ、
土が流れないようにするために立てられているわけですね!

引き続き、騒音、安全などに配慮しながら、工事を進めております。
また何か変化が見られたら、このブログでお伝えしますね。
場所  外来
カテゴリ  施設・設備について
回答部署  施設管理課

≪ご意見・ご要望など≫

院内のトイレの場所について、ご意見をいただきました。

≪当院からの回答≫

ご意見ありがとうございます。
待合室とトイレが離れており、大変ご迷惑をおかけいたしました。
来年、外来の新築をいたしますが、近くにトイレを多く配置するよう改善いたしております。
また、トイレまでの移動などでお困りの際は、お近くのスタッフへお声掛けください。お手伝いいたします。


~投書への回答について~
いただいた投書への回答は、多くの方に関わる内容についてホームページに掲載させていただきます。
個人に関わる内容については、個別に回答させていただきますのでご了承ください。
また、個人が特定される情報については、伏せて掲載させていただいております。
こんにちは、広報スタッフです。
少しずつお正月気分も抜けてきたところでしょうか?
院内は、すっかり通常の雰囲気に戻っております。

そんな今週、関連施設の熊本健康体力づくりセンターにテレビの取材がやってきました!

この「熊本健康体力づくりセンター」、通称「体力づくりセンター」がどんな施設なのか、
ご存じない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

体力づくりセンターは、厚生労働大臣認定 健康増進施設 指定運動療法施設で、
厚生労働省が定める次の3つの基準をクリアした健康関連施設です。

1.施設の充実
2.資格を持ったインストラクター
3.医療面からのサポート

今回取材にきていただいたのは、ケーブルテレビサービスを提供されているJ:COM熊本さんの番組で、
様々な新しいことやトレンドを調査する『わさモン隊』のみなさん。



リポーターは、熊本のテレビやラジオで活躍中の樫山結さん。

しっかり体力測定を行い、実際のメニューを作成させていただいた上で、
樫山さんにあった負荷をかけてトレーニングしていただきました。



元気いっぱいで、笑顔が素敵な樫山さん、なんと学生時代の体操服を着て、トレーニング!

放送は、J:COM熊本の10チャンネル、
1月19日(月) 『デイリーくまもと』内で、18時からとのことです。
ご契約されている方は、ぜひご覧ください。

最後に樫山さんと、出演させていた山下トレーナーとで記念撮影させていただきました。


番組の放送が楽しみです♪
場所  救急
カテゴリ  施設・設備について
回答部署  施設管理課

≪ご意見・ご要望など≫

救急の待合室に空気洗浄機を置いてほしい。

※原文のまま掲載しています。

≪当院からの回答≫

ご意見ありがとうございます。
空気清浄器の効果に関する科学的根拠の面から、
今までは設置を見合わせておりましたが、ご意見をいただき、改めて検討をすることといたしました。

~投書への回答について~
いただいた投書への回答は、多くの方に関わる内容についてホームページに掲載させていただきます。
個人に関わる内容については、個別に回答させていただきますのでご了承ください。
また、個人が特定される情報については、伏せて掲載させていただいております。
場所 病棟
カテゴリ 食事について
回答部署 栄養部
≪ご意見・ご要望など≫

美味しく食させていただいています。

※原文のまま掲載しています。

≪当院からの回答≫

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
最近、一層味にこだわりを持って取り組んでおります。
これからも、皆さんに喜んでいただける病院食を作ってまいりたいと思います。

~投書への回答について~
いただいた投書への回答は、多くの方に関わる内容についてホームページに掲載させていただきます。
個人に関わる内容については、個別に回答させていただきますのでご了承ください。
また、個人が特定される情報については、伏せて掲載させていただいております。


こんにちは、広報スタッフです。
新年あけましておめでとうございます。
今年もこのブログから当院の取り組みや行事、新棟建築の様子など、
様々な情報をお届けしていきたいと思っております。

さて、年明けの当院はたくさんの外来患者さんがいらっしゃっています。
ご予約やお問い合わせのお電話もたくさんいただいております。

特に午前中の外来受付へのお電話は、繋がりにくいことが多くなっております。
ご都合のつく場合は、午後2時以降が比較的繋がりやすくなっておりますので、
ご協力いただければ幸いです。

今年はブログを通じて、こういった情報もお伝えしていきたいと考えております。
もちろん、待ち時間の短縮やよりスムーズな対応のための改善も進めてまいります。

今年もよろしくお願い申し上げます。