スタッフブログ

2020年08月のアーカイブ

今回は、京都大学大学院 医学研究科 人間健康科学系専攻 大畑光司先生をお迎えし、
『中枢神経における運動計画と歩行』というテーマでご講演いただきました。


今回の研修会は感染予防のため、Zoomを使用したweb研修会という形で行いました。
総勢約100名のうち80%が自宅、20%職場のパブリックビューイングで参加しました。

初めての試みでしたが大きな不具合なく90分講演をしていただきました。
前回と同様に、科学・理論に基づいた考えや、実践した結果をご教示いただき、大変勉強になりました。

今回の講演を聞いて、
Mental practiceやVR技術を用いた運動前野の機能を考慮したtop downのアプローチとリハビリテーションロボットなどを用いた小脳機能を考慮したbottom upのアプローチをうまく組み合わせることが大切だと考えました。

早速、明日からの臨床業務にいかしていきたいと思います。

熊本機能病院 総合リハビリテーション部 
理学療法課副主任 森 義貴