スタッフブログ

地域交流

こんにちは、広報スタッフです。
今年もこの季節がやってきました!
4月22日、寿量会野球部の早起き野球開幕戦が行われました。

今回は試合中の選手の写真をたくさんもらいました。
早朝から頑張る様々な職種のスタッフの表情がしっかり捉えられています。

初戦当日、新人女性スタッフもたくさん応援に駆け付け、選手たちは気合十分。
対戦相手は強豪「城野印刷」さん。



初回、先発投手は理学療法士の山下。
しかし、立ち上がりを攻め立てられ2点献上。




3回裏、寿量会チームにもチャンスが訪れます!
理学療法士 武藤のレフトオーバーによるノーアウト3塁のチャンス!!



が、残念ながらチャンスを生かし切れず・・・。
その後、投手交代し、奮闘する選手たち。

2人目は作業療法士の木原。


3人目は診療放射線技師の森木。


キャッチャーは事務スタッフの石本。


攻撃でもリハビリスタッフが活躍します。
理学療法士 安尾。


理学療法士 市原。


結果は残念ながら初回から覆らず2-0のまま最終回へ。
しかし、1回戦敗戦チームは敗者復活戦で上位に食い込むチャンスがあります!!


今後は敗者復活戦で上位を目指します。
こんにちは、広報スタッフです。
いつも早朝の試合風景を届けてくれる寿量会野球部から、またまた試合の様子が届きました!
さて、結果は・・・?

————————————–

今年度も熊本市おはよう野球が始まり、
当法人にとっての1回戦が9月10日早朝6時から行われました。

昨年度はブロック決勝戦まで進んだ「本大会」、今年も気合十分!
しかも、お相手は昨年度決勝戦で惜敗した「熊本酸素様」です。




先攻、先制、逃げ切りがチームの勝ちパターンですが、今回は後攻・・・。
結果は写真の通り。



昨年のリベンジ!と頑張った当院、ヒットもそこそこ出ていたんですが、
打線が続かず点に結びつきませんでした(泣)


来年も頑張ります!!
こんにちは、広報スタッフです。
早朝6時から試合が行われる熊本市民早起き野球
前回の快勝に引き続き、気合十分で臨んだ3回戦の様子が届きました~。

今回はドラゴンK様との対戦です。

先制攻撃をものにして勝ち上がってきた当院ですが、初回を0点で終了。
これが最後まで響きました・・・。



3回の表はツーアウト満塁のチャンスもありましたが、その裏に1点を取られてしまいました。



お互いにランナーを出しながら緊迫する攻防戦に、
駆け付けたスタッフも盛り上がり、声援にも熱が入ります。



熱い応援を受け、総合リハビリテーション部 理学療法士 安尾のジャンピングキャッチ!



しかし、最終回は1アウトから2本連続のセンター前ヒット、
ファーストランナーは果敢に3塁進塁を狙いましたが惜しくもタッチアウト。



0対1でゲームセットとなってしまいました。

ヒット数は4本と相手チームよりも多かったにも関わらず、
試合の流れを持ってくることができなかったのが敗因です。

ドラゴンK様、次の試合も頑張って下さい!
私たちはおはよう野球に目標を変え、頑張ります★
こんにちは、広報スタッフです。
気づけば今年も早朝6時から試合が行われる
熊本市民早起き野球のシーズンがやってきました!

なんと今年で58回目となる熊本市民早起き野球大会に、
当院のスタッフを含む寿量会チームも参加させていただいています。

昨日7月2日は、当院にとっての第2回戦!!
お相手は強豪 城野印刷様です。

過日、初回の1点を守りきり、引き締まった試合で調子に乗っている当院。
野球部以外のスタッフも応援に駆け付け、選手たちも気合十分!


前回同様1回の表、相手投手の立ち上がりを攻め、3点をもぎ取りました!
1回裏に1点を許したものの、その後は相手に得点を許さず・・・




先発投手、総合リハビリテーション部 作業療法士の木原
5回最後まで投げ切り勝利しました!!

見事な活躍に、投球フォームを思わず連写!!



勝利の記念にスコアボードも撮影★ミ



現在、熊本市民早起き野球は概ね2回戦中盤まで進んでいます。
早朝6:00のプレイボールですが、よろしければ応援よろしくお願いします。
こんにちは、広報スタッフです。
先日の熊日新聞に、こんな見出しの記事が掲載されていたのでご紹介です。

ゆうゆうバス 病院、大型SC(ショッピングセンター)経由

今年4月からコミュニティバス「ゆうゆうバス」の一部路線見直しが行われるということで、
当院のある熊本市北部地域を循環するルートにおいては、
熊本機能病院前」バス停も追加されるようです♪

     

自家用車を利用されない方にとっては、バスは大切な交通手段ですよね。

当院の最寄駅は堀川駅ですが、徒歩だとちょっと遠いんです・・・
地域の方が利用されるバスのルートに含まれれば、もっと当院に来ていただきやすくなると思います。

現在の運行ルートなどについては、熊本市のホームページに掲載されています。
4月になり新しいルートとなった際には、また更新されると思いますので、
ご利用の機会がある方は、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。
>熊本市ホームページはコチラ

広報スタッフからも、またお知らせしま~す!
こんにちは、広報スタッフです。
肌寒くなってきて、温かいコーヒーと焼き菓子がぴったりの季節になりました。

そこで待ち遠しくなるのが、毎回ご好評いただいているライン工房様の焼き菓子販売♪
11月の来院日が決定しましたので、お知らせします。


11月は2回販売が行われます。

今回も美味しいお菓子がたくさん並ぶと思いますので、
ご来院の機会がありましたら、ぜひ覗いてみてくださいね。
こんにちは、広報スタッフです。
草花の変化で、季節の移り変わりを感じられる方も多いのではないでしょうか?

今日は、そんな植物たちの力を感じられる「堀田清写真展」のご案内です。


10月18日から10月25日までの期間中、
「地域交流館」と、リハビリテーションセンター横の「喫茶ライラック」内で展示し、
どなたでもご自由にご覧いただけます。

また、25日(金)には、写真を撮影された堀田清准教授(※1)をお迎えし、講演会を予定しております。
入場無料ですので、お気軽にご参加ください。

ご来場をお待ちしております。

※1:北海道医療大学薬学部 薬用植物園・北方系生態観察園准教授
こんにちは、広報スタッフです。
今日は職場を離れて頑張ったスタッフの紹介です。

ちょっと遅くなってしまいましたが・・・
9月27日(金)に当院スタッフが屋内消火栓操法競技大会に出場しました。

正式には「第36回自衛消防隊屋内消火栓操法競技大会」といい、
当院は、毎回参加させていただいています。

今回は男性職員1名、女性職員2名の混成の部に出場。
3名揃って凛々しく敬礼。

この日のためにユニフォームも揃えました。

大会のスローガンは、自分たちの事業所は自分たちで守る!ということで、
各企業などの事業所の方が参加して、あのなが~~いホースの使い方、速さを競う大会です。


当日は日差しが強く、「まぶしかった~」と参加した職員は話していました。
それでも走る、走る!!

機敏かつ確実な動作が求められます。

職種もバラバラの3名ですが、事前の練習の成果を発揮して、見事なチームワークを見せてくれました。
惜しくも入賞はできませんでしたが、大会終了後の3名は晴れ晴れとした笑顔でした。

また、このような大会を通して事業所を守ること、
当院を訪れる皆様を守る気持ちを強めていくことにも繋がっていくと思います。
こんにちは、広報スタッフです。
9月9日は「救急の日」だったことをご存知でしょうか?

救急の日は、「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから、救急医療関係者の意識を高めるとともに、
救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的として、
昭和57年(1982年)に厚生省(現厚生労働省)によって定められたものです。

それに合わせて、熊本市中央消防署清水出張所主催による救急の日に関連したイベントが開催され、
当院の地域交流館内に、救急にちなんだ様々なコーナーが設けられたほか、
心肺蘇生法などの講演も行われました。


高規格救急車乗車体験コーナーでは、
普段見ることのない救急車の内部にちびっこも興味深々!


日頃の体調管理にも役立つ血圧測定コーナーでは、看護師による血圧測定が行われ、
「久しぶりに測ったよ」という方も沢山いらっしゃいました。


消防署職員のみなさんによる応急手当の実演もあり、
いざという時を想定して、みなさん真剣に聞き入っておられました。

このようなタイミングで応急手当てを少しでも知っておくことで、身近な方の“いのち”を守ることに繋がります。
今後も地域の皆様に向けて、当院からの情報発信を積極的に行っていきたいと考えております。
こんにちは、広報スタッフです。
熊本の秋の訪れというと、何を思い浮かべますか?

随兵!馬追い!と思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?
正式には藤崎八旛宮秋季例大祭といって、随兵はお祭りの一部なのですが、
やはり一番の見どころは、随兵ですよね。

当院では毎年お祭り当日に先駆けて、奉納団体の方にお越しいただき、
にぎやかで勇壮な随兵の風景を届けて頂いています。

先週土曜日に、今年も奉納団体「蛇の目會」の皆様がお越しくださいました。


目の前で見る飾り馬は、やはり迫力満点!


正面玄関前に、本番さながらの掛け声が響きました。
あの独特のリズムを聞くと、自然と体が動くね!と、
ご入院中の患者さん達にも喜んでいただけたようです。

いよいよ本格的に秋がやってきたな~、と思える風景でした。